ご予約お問い合せは048-266-1540

虫歯とは

「甘いものばかりを食べていると虫歯になりやすい」と言うのは何となく解っていても、どうしてそれが虫歯の原因になるのかをはっきり知っている人は案外少ないのではないでしょうか。

確かに砂糖は虫歯をつくる原因となりますが、実はそれだけでは虫歯はできません。
歯・虫歯菌・砂糖の3つの条件が揃うと、砂糖を餌とした虫歯菌が酸を作り出し、歯の表面の硬いエナメル質を溶かし始めます。これが虫歯の始まりです。
現在では、この3つの条件に時間の概念がプラスされます。

当院の虫歯治療

虫歯で歯に穴があいてしまった場合、自然治癒は期待できません。原則として、虫歯になった部分を削って補修しなければならないのです。


● 小さな虫歯の場合

小さな虫歯は、虫歯の部分を削り取り、その部分に樹脂を詰めてその穴を塞ぎます。

● 中程度の虫歯の場合

中程度の虫歯は少し深く削るので、樹脂で塞ぐだけでは済まない事が多くあります。削った歯の型を取り、虫歯を削った部分にピッタリと収まる詰め物を作ります。詰め物の材質には、セラミック、ハイブリッドセラミック、金属(ゴールド、保険適用合金等)、樹脂などがあります。

● 大きな虫歯や深い虫歯の場合

大きな虫歯や深い虫歯の場合、歯を大きく削って被せる事になります。中程度の虫歯の治療と同じように型を取り、被せ物を作ることになります。被せ物の材質には、セラミック、ハイブリッドセラミック、金属(ゴールド、保険適用合金等)、樹脂などがあります。


当院では、虫歯等の削る範囲を最小限に抑え、歯根の治療もきちんと行い、できるだけ歯を抜かずに残すと言う方針にて治療を行っております。



▲トップに戻る


お問い合せは、048-266-1540まで


虫歯治療:埼玉県川口市芝新町・蕨駅近くの歯医者さん、歯科・旭歯科医院